「ことばの自信」が発信力を育てる

自分をことばで表現する力。これからの子どもたちにはますます必要になる時代です。

ことばを学ぶこと以上に、自分の考えや気持ちを言葉にし、自分らしさを伝え、発信力を育てることを最大の目的としたBALLライティング 文章表現プログラム。NPO法人マナビエルでは、そのプログラムを使って子どもたちの学びと表現の多様性を認め伸ばす活動をしています。

うまく書けない。もっと思ったことを書けないの?考えてくれたらいいのに…
こどもの文章にそう感じたことはありませんか?
そんなときに、大人はどうサポートをしているでしょう?
「思ったことないの?」「感じたことを書いて」「要点をまとめるんだよ」
でも、こどもはなかなかやり方を見つけられない、そんな経験はありませんか?

それもそのはず、こどもは何をどう書いていいものかますますわからなくなっています。
自分の思ったことってなに?要点をまとめるって?感じたことってどれ?どれを書いていいの?間違ってない?

そこで、BALLライティングプログラムがそのつまづきを吹き飛ばすきっかけを作ります。こどもがもともと持っている思いや考えを言葉にすることを経験し、成功体験を重ねていくことができるのです。

その子らしい表現をして、自分を伝えてほしい。
そんな想いを軸とした、自己表現をトレーニングしことばのコミュニケーションを豊かにするプログラムなのです。

そこから先、こどもたちにとって味方になること。それは、
「発信することの楽しさ」
「自分のことが伝わる喜び」
「認められることから得る自信」
こどもたちが、自分を信じて世界を広げていってくれることを願っています。

自分を表現できることは強みになる

このプログラムで出てくるこどもの言葉には、その子の個性があふれ、こんなことを考えていたんだ!そんな風に感じたんだ!と、その子らしい等身大の魅力がストレートに伝わってきます。

相手は、状況の説明よりも、その人の考えや気持ちを聞くことができるとすんなり分かり合えることが多くあります。その人に共感し興味を持ちます。本質が見えてきます。その人らしさが魅力として伝わります。伝わると、相手の反応が変わります。ゴールも見つけやすくなります。

そして、そのようなコミュニケーションは、仕事でも、夫婦でも、親子でも、友達でも、様々な場面で欠かせないことなのです。

このプログラムで自分のことを言葉にする経験を通して、まずは自分の意見を持ち、感情を表現する楽しさに触れましょう!

BALLライティングプログラム

関連ワークショップ・講座・イベント

学校で活躍できる!親子の会話も変わる!ことばの表現を豊かにする、
『BALLライティングプログラム』

プロジェクト型スクール、定期クラス、オンラインクラス、単発クラス など

文章を書いたり、みんなの前で発表したり、話し合ったり。身の回りの実際の場面を想定して「文章表現」をベースに自己表現をトレーニングするプログラムです。

★発送力コース一例

topic1 絵日記・日記・先生あのね
topic2 自分ってこんな人!自己紹介
topic3 僕・私の街探検リポート!
topic4 話してみよう、1分間スピーチ
topic5 僕・私のオリジナル新聞づくり
topic6 想い描くことから始まるー僕・私の将来の夢

1つのテーマにつき45分程度のクラスです。
方法はシンプル!!順序にそって、質問に対し自分の考えたことや感じたことを答えるだけで完成できる教材を使用します。

このクラスで大切にしていることは3つ。
1、自分の考えたことや感じたことを言葉にすること
2、その子らしい視点
3、発信することを楽しい!と思えること

学校の日常生活の中にある表現の場をチャンスにして、自分を発信することに自信をつけ、その子らしい活躍の場を広げていけることを目的とした、基礎的な自己表現プログラムです。
・全6回連続教室、または各テーマの単発教室での開催になります。
・各テーマが変更になる場合もあります。

BALLプロジェクト型スクールご案内

苦手意識をなくし、自分らしい視点を発見!
『読書感想文クラス』

単発クラス こども向け/親子向け)
60~90分で読書感想文を書き進めます。方法はシンプル!!順序にそって、質問に対し自分の考えたことや感じたことを答えるだけで完成できる教材を使用します。

このクラスで大切にしていることは3つ。

1、自分の考えたことや感じたことを言葉にすること
2、その子らしい視点
3、発信することを楽しい!と思えること

本と親しみ、そこから視野を広げるためのきっかけとして、読書感想文を通して本の世界を楽しみましょう。

BALLライティングプログラムご案内

自分の意見や感情を言えるこどもに育てる
『キッズ作文トレーナー認定講座』

(協会認定講座・オトナ向け)
(社)教育コミュニケーション協会認定講座、5時間。
「作文」を通して、こどもに発信する力や伝える喜びを教えたい大人の方向けのトレーナー資格認定講座です。
こどもの意見や感情の引き出し方、豊かな表現で言葉にするためのトレーニング法、言葉を順序付けて文章にする方法、こどもの「作文」のサポート方法に体系化したメソッドを習得します。

こどもの意見や感情を引き出す7つの質問
『キッズ作文トレーナー体験講座』

(協会認定講座・オトナ向け)
(社)教育コミュニケーション協会認定講座、90分。
こどもが考えていること、感じていることは実はたくさんあります。でもそれを言葉にする方法を知らないことが多いのです。こどもの自己表現のサポートをしたい大人の方向けの入門的講座です。

※志田千帆はキッズ作文メソッドのプロジェクトリーダーです。
キッズ作文トレーナーHP
→こども参加キッズ作文教室は、「キッズ作文トレーナー」による作文実践クラスです。
(社)教育コミュニケーション協会HP
→キッズ作文トレーナー講座は、キッズ作文トレーナーかつ説明力メディエーターである協会認定講師による講座です。